三途の川   

町のアパートの近くに流れる白川。
f0031420_741832.jpg

私は、三途の川に見える時があります。
母が亡くなった時、この川に灯篭船を流しました。
そのせいかもしれませんが。

おだやかな春の風景に見えますが、違う世界が見える人には、それなりのものが見えるのではないかな?!と考えながら歩いています。

先日、亡くなった知人は「ばんざい!」と言ってこの世を去ったそうです。
見送る人達には、意識のない人に見えても、ちゃんと心はしっかりしているのですね。
何故、それが分かるかは内緒ですが。

私の人生に悔いなし!と、この世での終わりには、笑顔で去りたいと思っています。

この川の向こうへ行く時は、スキップしてるかも。

でも、三途の川を渡る時、今世での生き方が問われるそうです。
善い人だったか、悪人か。その判断は閻魔大王様がするのでしょうか?

朝から、訳の分からんことを書いています。

日々刹那、日々感動、日々是で良し。
[PR]

by k2kikiya | 2015-04-19 07:11 | ひと

<< 心の深呼吸が出来る場所 草花流・本田草友社中生徒展 >>