草花流・本田草友社中生徒展   

今日から、月曜日20日まで、草心流の花展を、器季家奥屋敷、西村邸で開催。
f0031420_11255777.jpg

普段は開けない門から、ご案内しています。
f0031420_11272510.jpg

家も人が住み、風が入り、光が差し込んで、初めて活きます。
f0031420_1129986.jpg

庭の新緑もまぶしい季節。
f0031420_11295334.jpg

内玄関のピンクの牡丹が
「ようこそ、いらっしゃいました」と出迎えてくれています。

築100年の町家を守りたいと動き出して4年が過ぎました。

気がつけば、一人で始めたことが、多くの皆さんの力を借りて、ゆっくりと前に進んでいます。

熊本の城下町、賑やかだった商いの街の原風景を残したい。歴史的建造物を守りたい。
この想い、この力はどこから来たのか?自分でも分かりません。

でも、私の気持ちに賛同して下さる多くの方の力を頂いています。
今回の花展。
本田先生からも、とても素敵な花の力を頂きました。
きっと建物も喜んでいると思います。


花展の様子は、器季家ブログで
だんごや日記」色字クリック
[PR]

by k2kikiya | 2015-04-18 11:38 | 季節 | Comments(0)

<< 三途の川 客寄せおばさん! >>