今日も陽が昇る・・・。   

どんなに悲しくても、どんなに辛くても、今日も陽が昇ります。
f0031420_8564749.jpg

まぶしい太陽。
そして、桜が咲き始めました。
f0031420_8574957.jpg

川沿いを歩きながら、昨夜天国へ行った田崎君のこと、そしてその妻である親友のことを考えました。
気がつけば、私は愛の賛歌を唄っていました。
長年、籍も入れずに愛し合い支え合ってきた二人の姿を思い出し、愛は永遠に続くものだと確信しています。
愛の賛歌二人の愛に捧げます。
(色字クリック)

これからも、バイーアのミキサーの所に座り、皆の演奏を見守ってくれるはずです。きっと。
田崎君、あなたの温かい手のぬくもりは忘れませんよ。
ちーこは、これからも友人達と一緒です。そして、もちろん田崎君とも。
安心してね。
[PR]

by k2kikiya | 2015-03-26 09:05 | ひと | Comments(0)

<< 物語は人を動かす 人生の宝物 >>