視野の広がる場所   

人の視感、立ち位置が変わると。気持ちも大きく変わる。
その時々の心身の健康状態でも、視野は大きく変わる。
f0031420_89260.jpg

今日明日は仕事の為、町に居ます。
朝6時半に川沿いを歩き始めた時の風景。
朝日が昇る前もきれい!
10年をひとくくりとすると、今年は区切りの年。
今までの、もやもやした気持ちは整理整頓。
歩く足取りも軽やかに、これから先の10年構想に向かって歩き出しました。

何事においても、視野を広く、足元を確実に固めて前進!
決して、短距離競争にチャレンジするつもりはありません。
人から見たら、たいして変化を感じない私かもしれません。
相変わらず、バタバタと動き回ってる・・・。

でも、何だか爽快な気分です。
今までお世話になった人、愛した人、大切な人、皆に恩返しする意味でも、
頑張るぞ~!
私なりに。
1時間歩いたら、朝日が昇ってきた!

良いですね。
視野の広がる場所。
とても大切です。
[PR]

by k2kikiya | 2015-01-31 08:19 | 美味しいもの | Comments(2)

Commented by 竹熊誠 at 2015-02-01 09:43 x
こんにちは。久しぶりに書かしていただきます。お元気そうで、なによりです。苔玉の竹熊先生の作品は今でも店先に並びますか?
それにしても、相変わらずの健筆ぶりに、脱帽です。ほぼ毎日、のブログ通信は読みだすと止められません。
急に書きたくなったのは、白川ごしの夕闇迫る熊本の様子の写真を見たからです。同じような構図になるかと思いますが、僕は、森都心ビルのあたりから白川越しに阿蘇を見る構図が好きです。夕方もさることながら、しらじらと夜が明け、次第に赤み増す空を背景に、阿蘇の山々が黒っぽく浮かび上がるのもまた、いいものです。
ことしはひと区切りの年だとか。ご自分でビジネスを切り盛りされている方と、いまの自分の境遇はたやすくは比較できませんが、年を取ればとるほど(いま70ですが)毎日が楽しくなるというのは、どうしたことか、自分でも不思議です。若いときは、年を取ることにきわめて強い抵抗感があったのに・・・。
ブログ楽しみにしています。また、気が向いたら書かしていただきます。(このコメント、ちゃんと届きますか、心配ですが・・・)
Commented by k2kikiya at 2015-02-03 15:47
竹熊さん、コメントありがとうございます。
70歳になって楽しい!すばらしいですね。
私は年の数ではなく、精神年齢で生きてます。なので、自分が何歳だったか50代後半、分からなくなっていました。
その時々の生きざまを、自分らしく!ですよね。

<< 笑売繁盛! 人生の四季 >>