琉球ライゼ展準備   

毎年6月に、沖縄の手仕事を伝える展示会を器季家カフェで開催する予定。
熊本より一足早い夏到来の沖縄の風を伝える。
「琉球ライゼ展」
ライゼはスペイン語で直訳が「根」意味はルーツ。

という暑い海の夏企画を、寒い冬の山小屋で今考えています。
明日から2泊3日で沖縄。
色々な場所へ。
陶芸家の作品展と工房へ。
無農薬のサトウキビ栽培から無添加で作った黒糖を仕入れに。
沖縄作家のデザインした可愛いTシャツ工房。
そして、ご先祖様の墓参りと親戚のカフェに。

沖縄も寒いかな?

手仕事企画展は早めに作家に会い、主旨を説明して、作品を作ってもらう。
これが大事。

毎年恒例にしたいので、寒い冬に、暑い夏の企画をする。
春を飛び越えて・・・。
f0031420_22453835.jpg

[PR]

by K2kikiya | 2014-12-03 22:46 | ひと

<< 満月の夜 家創りプロの失敗談 >>