自然の景色が変わる!   

私は山の眺望良い所に小屋を建てたことを、とても良かったと思っている。

でも、周りは耕作放棄地ばかり。

村の人は、後継者がいない畑は、荒れる一方でイノシシの通り道になる。
太陽光発電を設置しようと、動いているらしい。

ちょっと!!!

色々な感情が巡ってくる。

私に「農業をします。この荒れた畑を貸して下さい」
と、言えたら、自然の風景は守れるのだろうか?


無力です。
ひとりの力ではどうしようもない。

村の人は、毎日眺めている壮大な自然には感動は無いのかもしれません。

太陽光のパネルの設置は、自然の風景を壊すす。

私の家の前だけでも、何とかならないものか。

非常にもどかしい状況です。自然エネルギーと自然の風景という点で。
[PR]

by k2kikiya | 2014-11-23 20:15 | Comments(0)

<< 通潤橋の放水 寺小屋日和 >>