立ち位置を変える!   

日々の暮らしの中で起こる感情の起伏。
喜怒哀楽の原因は、自分にある。

そう気がつくと、怒と哀に対して、非常に簡単に解決できることがあります。

それは、自分の立ち位置を変える。
私は根を大切にします。スペイン語の「Raiz」発音はライゼと呼びます。
直訳は「根」意味はルーツ。
開拓者として、沖縄からペルーに移民した祖父母の「ライゼ」は受け継いでいます。

でも、その場所やモノ、お金に執着しすぎて、根を張りすぎ身動きが取れない自分になるのは嫌です。

くらしの中で、立ち位置を変えて、快適になったこと。
表札と郵便ポストの「立ち位置」を変えました。
f0031420_9514087.jpg

山に来る郵便物は、税金関係のみ。住民票が南阿蘇村なので。
後は、会社と店に来ます。
時々の郵便物を配達に、突然玄関近くにオートバイが乗り込んで来る。
これが嫌でした。
先方は仕事ですし、ポストがある所に行くしかありません。
ということで、
f0031420_9541019.jpg

敷地の入り口に表札とポストを移動しました。
音と気配だけを感じる距離感。

これで、裸族スタイルの私がくつろいでいる姿を、突然の訪問者に見せることはなくなりました。

簡単なことなのですね。
人間関係も同じようなことかもしれません。

色々な事で、悩んでいる時は、自分の立ち位置、ものの置く位置を変える。
これが、早い解決策に繋がると思います。

根を張りすぎると、心身ともに身動きができなくなります。
自分の長く伸びた根っこで、自分の首を絞める羽目になるかも・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2014-10-09 10:38 | Comments(0)

<< 天国からのメッセージ 大安の満月 >>