独房に入る!?   

先日のテレビ。
韓国のある精神修行の様な企画の取材。
独房に1週間入る。
狭い独房に入り、食事をして寝るだけの毎日。
日本の座禅のような心境になるのでは、とコメンテーターが話していた。

日々忙しく働いている人。
家族と不仲な人。
何か悩みを抱えている人。

それぞれの現実から離れ、ただ一人独房に入る。

私は、独房に入ることは苦しい。もっと違う環境で自分を見つめたい。

「自分は何者か?」
「この問題と、どう向き合おう」
「これからの人生は」
「何が自分にとって大切なことか」

色々考える時間はとても大切。

ゆっくり立ち止まることも大切。

汽車の中から見る眺めのように、瞬時に風景が変わると見えないもの。

独房じゃなくて、絶対仕事や現実とシャットアウトされる場所。
ないかな?

海外旅行も良いかも。お金の問題はありますが・・・。

一年に一回位、すべてを忘れて自分を見つめ直す時間と場所。

意識してつくりたいものです。

現役で80歳まで働くと決めているので、日々心身のメンテナンスをする必要あり!!!
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-19 18:56 | ひと | Comments(0)

<< モラルとプライド 花火も動物園も >>