鈍感?!   

今日は台風の影響で、風が出始め、小雨の音と木々が揺れる音が聞こえます。
鳥の声も。
f0031420_102586.jpg

雑草はたくましく伸び、その間から「できたしこ菜園」のかぼちゃが「僕はここにいますよ!」と教える様に黄色い花を咲かせています。(なぜか、かぼちゃは男子です。私には)

そんな山の生活も1年が過ぎました。

昨日男性の友人が
「「よくあの山の中にひとりで暮らすね。怖くない?信じられん!」
と言いました。
私は、イノシシと出会って車にぶつかって来たらどうしよう」の心配はすることがあります。
でも、怖いとは感じません。
やっと帰り着いた!我が家へ。と思います。

最近は家に帰り着くのが夜の10時過ぎ。
空を見上げれば、満天の星。
「わぁ~きれい!」とひとりで声を出して感激します。
晴れ渡る青空と緑の山々を眺めると
「気持ちいい!」と心が豊かになります。
台風や大雨になると「神様どうかお鎮め下さい」と祈ります。

自然に包まれた暮らしは、私を素直に「無力の人間」と気づかせてくれます。

日々、再生されるというか、浄化されていく気分です。

でも、友人にはそれが理解できないようです。
「久美は鈍感だ」ということになりました。

どんくさいのは、認めますが、鈍感は?です。

自然には逆らわない不自由を、日々爽快に味わっている山女です^0^
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-09 10:17 | Comments(0)

<< 夏は阿蘇、冬は沖縄! ルーツを語る! >>