東へ西へ   

北海道から帰ってすぐに、作家さんの工房へ行く、セミナーの企画打ち合わせ、イベント資料準備など、やることが次から次へ。

昨日は阿蘇から天草へ。
朝8時に山小屋を出て、帰りついたのは夜の11時。
運転で足はパンパン。
筋トレのおかげで、腰の痛みは少ない。背中や太ももを鍛えた成果は出ているのかも。

熊本の良い場所を制覇している感じ。
井上陽水の「東へ西へ」が頭の中で流れている。

作家の工房めぐりをして思うこと。

売れてる作家、有名になった作家のお手伝いは誰でも出来る。
今、これからが楽しみ。でも、後ひと踏ん張りして欲しい。と感じる方のお手伝い。
これに燃える私。

労力、気力、時間を使うのは分かっているのですが・・・。

宝石の原石を磨きたいタイプかな?
高級店のショーケースに並ぶ前の、石に興味がわきます。
プロデュースしたくなる。

これって、どうでしょうかね?!経営者としては?
と思いながらも、一期一会に期待を寄せて東へ西へと車を走らせる日々。
[PR]

by k2kikiya | 2014-07-18 08:41 | ひと | Comments(0)

<< 頭の中の人生の地図 まほろば >>