初収穫!   

南阿蘇の山の中、素人が作った「できたしこ菜園」
初収穫はピーマン。
f0031420_819314.jpg

枯葉をかき集め、土に混ぜ、自家製腐葉土で畑を作った後は、パラパラと有機肥料をまいただけ。
たくましい野菜しか、実にならないはず。

大切に、美味しく食べます。

何事も、やってみないと分からない。
机上の空論から、一歩前進した野菜作り。

次は「目の届く場所」に移動してお花と野菜を作ってみようかと考えています。ハーブも含めて。

下の敷地は、果樹園として。
野放しでも、育つ果物。
もちろん、実は鳥やサルたちのご馳走にもなるので、その辺は共存の方法を考えて。

次の収穫は、カボチャかな。

山暮らしも、丸一年が経ちました。

お金では買えない、自然と不自由という心地良さ。

自分軸が、太い枝から、柳のようにしなやかで、そして折れないもの変わっていくのが分かります。

自然に委ねる。無力から微力に進化する。

自分の「つまらなく小さな我」を柔軟な無色のものに変化させてくれる自然。

四季折々の色合いに染まることを楽しんでいこうと思います。

初収穫の、たったピーマン3個で考えたことです。
[PR]

by k2kikiya | 2014-07-12 08:31 | 美味しいもの | Comments(0)

<< 楽園づくり 愛すること >>