30分の楽しみ!   

毎日のスケジュールが、どんどん詰まってくると、少々息切れがします。
いつも、車には珈琲の入ったミニポットを入れているので、どこか緑の見える公園か近くのギャラリーや工芸館のような場所を探して、感性の補給をします。

昨日は、夕方の待ち合わせまで30分時間がありました。
近くには?!と考え
島田美術館へ。

出合いました。素敵な器と青年に。父と息子の作品展。
f0031420_73623.jpg

展示は「小鉢」となっていたのですが、私は「多様カップ」と、勝手に名付けて大人買い。
f0031420_741645.jpg

磁器のような冷たさがない、陶器の温かさとシンプルさ。
気負いのないデザイン。息子さんの作品。
飲み物から、スイーツ、惣菜まで幅広く使えるカップをゲット!価格はなんと1個500円。

食器棚は、作家ものでいっぱいの状況ですが、この価格とサイズなら、許して!と自分自身に承諾してもらい買いました。

福岡県うきは市の日月窯、お母様がカフェもされる素敵な工房のようです。

短時間で、素敵な作品や作家に出会う時、とても幸せを感じます。
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-23 07:11 | 楽しみ | Comments(0)

<< 介護できない!させたくない! DON.苦早子の考え! >>