動物のホスピス   

後どのくらい一緒にいるのだろう?可愛い娘と。
f0031420_19524989.jpg

リュウマチのような症状で、前足が曲がったのが4歳の時。
2年前位から心臓の調子が悪く、今は肥大して気管支を圧迫しています。
苦しい咳をするので、知人の紹介で薬だけをもらう病院へ私が通っています。
そして、乳がんとも診断されました。
手術は出来ません。心臓に負担がかかるので。

今年の8月で14歳になる娘。

延命治療の強い薬は飲ませたくありません。
苦しまずに天国への願いです。

動物のホスピス。
必要だと思っています。

自然環境は娘の体調には合っているようです。

早く春になって、南阿蘇の心地よい風を入れてあげたい。
[PR]

by k2kikiya | 2014-02-26 20:04 | ひと

<< 書を飾ろう! 春の予感 >>