信念(新年)の目標   

旧暦の正月から、いよいよ今年をスタート!と考えていた。
法事などで自分の事は、後回しだった一月。

昨夜、ゆっくり考えてみた。新年と信念をかけて。

プロデューサーの仕事は「私」しかできないことと、信頼できるプロ意識が高い人に任せる部分とがある。

その、プロ達に任せる部分のパイプを、これから大きくしていきたいと考えている。
私は、私が引き寄せられる人達との絆を大切にすることに集中。
一週間を四分割して、山の暮らし、家創りの仕事、カフェ、ギャラリーの運営に動く。

特に、山の暮らしは「田舎暮らしを応援し隊」の隊員として、地域の方とのコミュニケ―ションを計ることを目標に今年は動く!
f0031420_9491966.jpg

私も知らないことが多い田舎暮らし。他県の方の移住は大変だと考える。
先日、東京から移住希望のご夫妻と話をした。空港に近い自然の環境で暮らしたいそうだ。

ご夫妻の話を聞いてると、まだフワフワとした部分がある。
これを私が色々質問することで、答えを考える中に固まることがあるはず。
「話す」ということは自分の考えを確認することに繋がる。

これからの私の役目は「聞き役」から始まり、繋ぐ役。
適材適所のプロ達に。
[PR]

by k2kikiya | 2014-01-28 10:01 | 家づくり | Comments(0)

<< 愛情いっぱいの器季家カフェ! 決断! >>