母性欠落?!   

私は4人姉妹の3番目の娘。
父からは、男の子に産まれて欲しかったの願望と、現実の落胆の存在。

姉妹の中で、現役で今もフルタイムで働いているのは私だけ。
その上、自由気ままな独身おばさん。恋も仕事も楽しんでいます。
という姿を、他の姉妹は「母性欠落」と感じてるようだ。

専業主婦や、短時間の社会との関わりで、子供の成長を楽しみにしている姉妹には、私の姿は欠陥がある母親にうつっているのかもしれない。

私にとって、子供は共育者。共にお互いの生き方を見守りながら、最大の応援者であり、個人の大人としてクールに「生きる力」を身につけて欲しいと思う存在。

母性本能の欠落?
母親としての自分、人間としての自分。

何が親子関係で大切なのか?

愛情ある距離感。
生涯の課題です。
[PR]

by k2kikiya | 2013-10-18 21:24 | ひと | Comments(0)

<< 名前を変えます! 果樹園付の家 >>