すごい男性(ひと)   

南阿蘇の塩田さんの知り合いにすごい方がいます。
フランス料理のシェフで熊本市内でも老舗の店を2年前に手放し、ひとりでコツコツ阿蘇の白水に店舗兼自宅と倉庫、そして周辺のガーデニングまで造っているのです。
f0031420_1758641.jpg
f0031420_17584383.jpgこの倉庫で自家製ハムなどを造るそうです。
f0031420_181568.jpg
レストランで使うピーマンやハーブも育てています。
f0031420_182846.jpg
なんてたくましい方なのでしょう!
初めてお会いした時はただのうっそうとした森林でした。
半年後の今、店も、倉庫も森林も完成しつつあります。
K氏にたずねました。
「いつ店はオープンですか?」
「完成したときたい。造ることが楽しかけん、ぼちぼちやってるよ」
との返事。
「凄いですね!ひとりでこれだけの事をされて。頑張ってらっしゃいますね。」
「俺は、頑張るとはすかん。頑張らんけど諦めんとよかとたい」
重たい言葉です。
同感です。私の今年の目標は「急がず・あせらず・諦めず」です。
f0031420_18101755.jpg

Kさんあなたは凄い男性(ひと)です。
いつの日かあなたのフランス料理をいただくのを楽しみにしております。
[PR]

by k2kikiya | 2006-05-04 18:12 | 創り人 | Comments(1)

Commented by ClassUp at 2006-05-05 12:05 x
本日はお邪魔いたしました。

記事の内容とは関係ない書き込みで申し訳なのですが、午前中お邪魔しましたClassUpと申します。
ご迷惑でなければ、またの機会にでもゆっくりお話を聞かせていただければ嬉しいです。

本日は、とてもステキなお家を見せていただき、ワクワクした気分で帰路につきました。
ありがとうございました!

<< 自分の考え 足の裏は健康の源 >>