武士は!   

最近、テレビ番組で、過去の時代にタイムスリップして、その当時の暮らし方などを取材するSFのようなものを観た。漫画でいえばドラえもんかな。
昔でいえば、農民から商いを始める人物であったかな?!と自分のことを考える。
実際は、両親の先祖はそれぞれ琉球王国の武士。
でも、私は
決して礼儀正しく、武士道などを語る人物では無かったと空想する。

「武士は食わねど高楊枝」
どんなにお金に困っても、平静を装い気品高く行動しろ!の意味。
痩せ我慢とも解説してあった。

夢は大きく、あれもこれもやりたいことのアイディアがあふれ出てくる。
でも、そこにお金をどれだけ儲けるかの収益計画の数字が見えない。
楽しんでいるけど、お金がないことがしばしば。

そんな時、心の中で呟く言葉は決まっている。

「武士は食わねど高楊枝」
「お金は後からついてくる」
[PR]

by k2kikiya | 2013-05-24 07:49 | ひと

<< 沖縄と熊本を繋ぐ 攻めの農政 >>