老衰   

昨夜のNHKテレビで「自宅で看取る」のテーマでドキュメンタリー番組があった。
うとうとワインを飲みながら見ていた意識が、きりっとして目もパチッと開いた。

自分がやって来た道、自分が行く道なのだ。
パーキンソン病の父が目の前で倒れて病院で亡くなるまでも看て来たし、私もこの先どう生きるか、どう看られるのか!まじめに考える番組だった。

病院に入れば、管付き人間で生かされる。
これはイヤ。
自宅でひとり孤独死もちょっと寂しい。
子供や孫たちへメッセージを伝えながら、潔く天国へ登っていく方法。
快適な老衰

さて、どうしたものか!?

今やること!
今やらなければいけないこと!
今、やりたいこと!

全部含めて楽しくやりながら、終わり方も考えておくべきだ。
[PR]

by k2kikiya | 2013-04-22 11:09 | ひと | Comments(0)

<< 守って!!! 女ですけど・・・。 >>