孤独力は活きる力!   

幾度と書いてきたことですが、「孤独」と「孤立」は違うと思っています。
「依存」と「共存」も違うと思います。
でも、何だか似ているので自分や周りの人の行動を勘違いすることがあるのです。
私は、女性が志事を持っていきいきと生きるためには、「孤独力」と「共存」の力は大切だと思っています。
不安はいっぱいありますが、喜びや楽しみもその分大きいはず。
自分の好きな志事で、お金を頂き、その力で自分のこれからの人生の蓄えをする。
蓄えとはお金だけのことではありません。
心と体の健康や、知識や情報です。
その時、孤独力は活かされます。
今は情報過多時代で、振り回されたり、動揺したりして疲れることもあるはず。
その時、群衆心理や人への依存心など必要ないと思えば、おのずと、ぶれない自分に必要なものだけが集まって来ます。

60代70代を楽しく生き抜くための力。
少しずつ、蓄えていきます。心と体の貯蔵庫へ。

志事も恋愛も遊びにも、自分らしさを大切に・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2013-04-07 19:00 | ひと

<< 想いを映像でイメージする! 静の魅力と伝道力 >>