お守り   

強そうに見えても、心は可愛い女性です?!
誰かに守ってほしい時もあるけど、結局は自分で自分を守るしかないと思ってしまう。

最近、二つのお守りが私の手元に。
f0031420_13242085.jpg

数珠のブレスレッドは、四国の善通寺で購入。酉年の私の守り尊像
「不道明王」のお姿がひとつの球の中に描かれています。
不道明王は怖そうな仏ですが、「慈悲の怒り」で心を鬼にして子供を叱り、迫りくる危険に際し、我が子を守る母親の必死の形相とされているそうです。
顔はごわいことから、誰かが私そのモノと言いましたが、私ではなく、守ってくれる尊像です。
そして、ペンダントは外国のお土産。
ヒスイの天然石で内側から外へ向けての円が、パワーを表現しているそうです。

これ以上元気がありすぎても困りものですが、とにかくその国ではお守りとして身につけているものらしい。

今年一年も、無事に送れるように、どうぞ私を守ってください!
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-29 13:32 | ひと | Comments(0)

<< 聴く側が気楽! 生活 >>