時効事件の犯人   

現代美術館で開催中の奈良美智の作品の中に私がいた。
f0031420_12565374.jpg

6歳位の頃、姉のワンピースをこっそりと着て鏡を見てドレス姿のようで満足した。
その後、脱ごうとしたら背中のファスナーが、下がらない。
手を後ろに必死でやってみたがファスナ―は下がらない。
仕方がないので、ハサミでワンピースを切り裂いた。
脱いだ後の私は、もう犯罪者。
証拠隠滅の為、新聞紙にワンピースを包み、近くの川へ投げ捨てた。
その犯人の絵が、奈良美智展の中にあった。
一瞬、時効事件を思い出し、体が硬直した。

激しい気性の幼少期を経て、今は・・・?!
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-04 13:02 | ひと | Comments(0)

<< 凍死!? 違いは個性! >>