違いは個性!   

家族でも、兄弟姉妹、両親との間にも「違い」はある。
価値観、感性、喜怒哀楽の観点、生き方・・・。

多数決で違いを評価するものでもない。
誰が正しいというより、「明らかに認める」で、あきらめることも大事。

はみ出し者の私の言い分です。
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-01 14:50 | ひと | Comments(0)

<< 時効事件の犯人 文字の効果 >>