スポンサーにはなれないけれど・・・。   

「つくるdeつなぐ」が私のプロデュース業のテーマ。
人と人。人ともの、場所と人、ものとモノ。
色んな手仕事の作家や、ものや場所が、輪になり和になりワァ~~~!の感動になる。
これが私の人生の楽しみでもある。
f0031420_1849318.jpg

鉄のアーティスト、ズべさんor藤本さん。(色字クリック)
彼との出会いはもう30年くらい前。
その頃、私はシャワー通りに一軒目のクラフトショップをオープンした。
それから時代は流れ流れて昭和から平成へと。
f0031420_18524926.jpg

彼の作品を器季家カフェで什器として使うことに。

私の勝手な持論は、「作家へのラブコールは作品を買うべし!」
たとえ、小さな作品でも、その人の手仕事を身近に置くこと。もちろんお金で作品を買うことが重要。
スポンサーになる程金銭的余裕はないけど、人に惚れ、作品に心揺れたら、お金を出して買う!
これが、作家へのラブコール。

あくまでも、これは私個人の考え。
売れたお金で、次の新しい作品への材料費(感性を研ぎ澄ます費用)に使ってほしい。
と痛切に願う。
[PR]

by k2kikiya | 2012-10-04 18:58 | 創り人 | Comments(0)

<< 回想 見た目は大事! >>