昭和の歌姫   

昭和の歌姫といったら、美空ひばりと答える人は多いと思う。
でも、私が憧れた大御所はザ・ピーナツ。
昨晩テレビで、昭和の女性歌手特集を見て「やっぱり好き」と思った。
恋のフーガ:は今でもカラオケで熱唱します。(色字クリック)
10歳の私がこの歌詞をその当時理解していたのか?
ザ・ピーナツの歌も洋服のセンスも髪型もスタイルもすべて大人の品があった。
とあらためて思う。

そして、なぜだか、小学校の時、若大将シリーズで大好きだった加山雄三が夢に出てきた。
私に婚約指はを渡すのだ!
「私で良いの?」と嬉しがっている私を見て夢が覚めた・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2012-10-01 07:55 | 楽しみ | Comments(0)

<< 縁会 いじめと自殺 >>