孤独力   

最近新聞に高齢者の生き方が連載されている。
高齢者の恋愛、結婚や遊び方。
ひとりでカラオケに行ってみよう!などと書いてあった。
要は、孤独死予備軍が増えないように、元気な年寄りを増やそうという内容かな。

私はずいぶん前から、カラオケも焼き鳥もラーメンもひとりで平気。
そして、きっと老人ホームに行っても、恋愛しているはず。
でも
一時期、とても寂しい時があった。
それは、子育てがひと段落した時。
子供たちが独立した時、ふ~っと力が抜けた。

そして、今。
ひとりでいることが幸せ。
精神的自立、経済的自立のバランスが取れた時、
孤独力を身につけたようだ。

ふたりもひとりもどちらも楽しむ。
大勢の中での楽しみも嫌いではないけど、疲れる。

わがままになったのかもしれない。
ひとり時間を満喫するすべを知った贅沢さは、もう手放せない。
[PR]

by k2kikiya | 2012-08-20 10:01 | ひと | Comments(0)

<< 先祖崇拝 プロ親 >>