南阿蘇の家は無事でした。   

テレビの報道がすごかったので、県外の親せきや友人達から「南阿蘇の家は大丈夫?」のメールや電話を頂きました。

娘家族が今住んでいるのですが、当の本人たちはテレビを持たない生活で、大雨の続く中、役場の警報器のサイレンが鳴っているとは気がついていたらしい。
私からの電話で、事情が分かり、ひとまず町に避難。

そして、先日4日ぶりに帰ってみると
f0031420_11231163.jpg

すぐ裏の森林も何事もなかったように静か。
f0031420_1124264.jpg

草刈りをしていない敷地内は雨で益々雑草が伸び放題。
でも、土砂崩れもなくひと安心です。
そして、室内には
f0031420_1126267.jpg

孫の可愛い寝室が出来ていました。

大雨洪水土砂崩れ。
山の中で暮らしていけば、これからもこの心配は続くのでしょうね。
でもひとまず家も家族もみんな無事でした。
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-20 11:28 | 家づくり | Comments(2)

Commented at 2012-07-22 15:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k2kikiya at 2012-07-23 10:13
ごぶさたしております。どうぞ遊びに知らしてください。お待ちしております。

<< 悩まない! 頼もしい!アーティスト >>