強く想い、語り続ければ!   

数年前、家創りのアドバイスで初めてお会いしたHさん。
私はどんな家?とはたずねない。
「どんな暮らしがしたいのですか?あなたの夢は何ですか?」と質問する。
殆どの方が、
「は~?どんな暮らし?夢?」と一瞬間があく。
Hさんも同じく呆然としていた。
それから年月が経ち、昨夜のある会合でのHさんの態度は凛としていました。
f0031420_139039.jpg

東さんと初めて会った頃は、「自分の存在をこの世から消してしまいたい。」と落ち込んでいた時でした。その時、
「どんな暮らし?夢は?」と聞かれてハッとしました。自分はこれからどう生きていくのかさえ考える余裕がなかった」と。

それからのHさんは昔の夢だった童話作家になる道を再び蘇らせました。
そして、昨夜は大勢の前で
「来年大人の絵本カフェをオープンします」と宣言されました。

夢は強く想い、語り続ければ必ず叶うを実行してくれた素敵な女性です。
[PR]

by k2kikiya | 2012-06-04 13:23 | ひと | Comments(0)

<< 熱い想いで続くけていれば・・・。 支配欲 >>