顔   

50才からは自分の顔で生きていく。
楽天知命の意味にも似た表現。
最近自分の年齢が好きです。
やっと自分らしく生きていける時代が来た感じ。
社交辞令でもなく、心からの想いを仕事にもぶつけている。
f0031420_18502047.jpg
我が孫と遊ぶ時間もない程仕事に没頭している日々。
この写真は、家づくりの打ち合わせ中に、カメラに興味があるお子さんとハイポーズの一枚。
最近は我が子の年齢と同じくらいの方々の家創りに関わることも多い。
なのでなお更、力が入るし、本音で語る。
誠実に正直に生きていきたい。仕事もしたい。
それが「恐い!」に感じる人もいるらしい。

第一印象の恐い!は優しさの裏返し?!
[PR]

by k2kikiya | 2012-05-02 18:55 | ひと

<< 参考に! わがまま >>