心配は毒ガス!   

私の母は心配性でした。
土地勘のない熊本に沖縄から父と二人で来て、知り合いや友人もいない場所で子供を産み育て、商売をして働きづめでした。
頑張り屋で心配性。
そんな母に父は「心配は毒ガス。毒ガスで自分も苦しみ、周りにまで毒ガスをまき散らす」と言っていました。

子供の頃は、父の言葉を残酷な言い方と捉えていましたが、大人になって考えてみると理解できます。

要は「ケセラセラ・なるようになるさ!」の前向きな楽天家だったら、癌で60才で他界していなかったかも・・・。

父の性格を受け継いでいる私は、長生きしそうです^0^
[PR]

by k2kikiya | 2012-03-29 15:42 | ひと

<< 春は嬉しく、切ない季節! 終の棲家づくりはパワーが必要! >>