こだわりと味   

熊本のお米を食べよう!
当たり前のように食べているお米。
どこのお米ですか?
ス―パーに並ぶお米を値段で決める。これもありです。

出来れば、県産のお米を食べてほしい!
この理由は「美味しい地元のものを」の気持ち以外に環境にも関わることを考えたうえで。
休眠した水田に水をはることが、何に繋がるのか・・・。
なんてことを語るより、「美味しいもの」を食べてもらわなければ意味がない。

ただ今器季家カフェでは「環境と食」についてスタッフみんなで小さな・小さなプロジェクト会議が続いています。
f0031420_12561976.jpg

米粉の調理法も含めて。
[PR]

by k2kikiya | 2012-03-21 12:56 | 美味しいもの

<< 生きる=食べる! スマイルパワー! >>