成長する人、しない人。   

以前、焼き鳥屋のカウンターでひとりで飲んでいた時のことです。
女性2人、男性1人の席からやたら大きな声で熱く語る声が。
「もうあの人は要らない。10年選手はもう要らない。何べん言っても変わらへん!」
会社の名前も赤裸々に、テナントとして入っている百貨店の名前もはっきりと。
聞いてる方が、気分が悪くなる状態でした。
神戸が本店の洋菓子店の社員同士の会話です。
熊本の売り場の状況、店員の態度に怒っている若い女性社員。
それをなだめる男性の上司。
冷静に聞いている福岡店舗のフタッフ。
よその席の話など、気にしないで楽しくひとり晩酌したかったのに、大きな声でしゃべるので嫌でも耳に入る。

売り場の社員を名指しで「クビ!もう無理!10年も同じ場所にいて成長がないし、変わろうとしない!」
30代の女性社員の「クビ」発言をなだめる男性上司。
本人たちは気がついていないかもしれないけど、会社の品格を落としているのは間違いない。
10年選手が変わらないのか、変えられなかったのか?
こんな重要な人事問題を、居酒屋の狭い空間で酒飲んで話すな!と言いたかった。
私はその店のチーズケーキが好きだったのに、ちょっと格下げになった気がした。

どの会社でも、どの集団でも、成長する人としない人はいます。
組織が大きくなればなるほど、成長しない人が居心地良い場所があるような気がします。
簡単に「クビ」にはできないから。

今の私の環境は独立独歩。家づくりの仲間たちと小さなプロジェクトチームをつくり、仕事をしています。
明日の収入の保証は私にはありません。
これが私を成長させる環境づくりです。
[PR]

by k2kikiya | 2012-03-18 13:54 | ひと

<< スマイルパワー! 看板 >>