満月の夜の夢   

昨夜は日本酒を飲み、眠りについた。
仕事の事やこれからやりたい事をいろいろ考えながら。
そして、明け方目が覚めた。
私の目の前にまん丸のお月様が。
満月の月をしばらく眺め、お願いをした。お月様に。
「私がこれからやりたいことがうまくいきますように」
そして、眠りにつき、明け方夢を見た。
父の夢。
父が亡くなる前の表情が鮮明に。
私はベットから起きる父に靴下をはかせながら泣いている。
父は、「遺言書を書いた」と静かに話した。息もできないくらいの体力で。

目が覚めて思った。
何かのメッセージ???
ある人が、「お父さんがあなたを守っています」と言って下さった。

お父さん!これから私がやりたいことを見守って下さいね。
沖縄と熊本を繋ぐこと。
少しづつ考えていますよ。
[PR]

by k2kikiya | 2012-01-10 08:57 | ひと | Comments(0)

<< 未来の幸せ 終わり! >>