旅の途中   

ある方に、姓名判断をしていただきました。
そして、出た言葉が
「あなたは白黒はっきりしたタイプの方ですね」
・・・。
その通り、50歳過ぎても、「中庸・曖昧・グレー・ファジー」のたぐいの意味が分からなかった。
好きか嫌いか!やるか!やらないか!そんな瞬時の感覚や、勝手な正義感、相手の心情をほぐすなどといった「待つ姿勢」すら身についていなかった。
幼い性格のまま育ったような女性でした。

そして
「あなたは恋愛より仕事を選びますね」
だって。???

当たっているかな^0^

自分が正しくて、相手が間違っている。
この考え方が恐ろしい。
人はそれぞれの人生の進み方のナビを持っているはず。
もちろん、行先もルートも、到着時間も違って当たり前。
その途中で、ご縁があって、一緒に仕事をしたり、恋愛したり、友達になったりしているのです。

ひとりで旅をしているからこそ、大切にしたいものがみえるはず。
何が大事で、どこをどうしたら、旅の道連れの方々と楽しく歩くことが出来のか。

来年は、その旅も計画通りには進まないかも。
そんな時は、地図を眺めたり、休憩したり、計画を再検討したりしながら、心身の基礎体力作りに励むのが良さそう。

天国に召されるまで私の旅は続きます。
その時、その場所で、多くの方との出会いを糧にしてコツコツと旅は続きます。
[PR]

by k2kikiya | 2011-11-29 07:45 | ひと

<< パワー充電! 年賀状を書く! >>