飛び込み営業   

住宅会社に入社したのが35歳。
初めての会社勤め。
組織で仕事をするということの実態が分からなかった。
そして、指令を受けた業務は「飛び込み営業」
プールに飛び込むのか?なんてこと冗談で考えながら動き始めた。
これがきつかった。
生活がかかっていたから乗り越えたけど。
その時学んだこと。
ひとの心を読み取るには相手の表情、声、言葉をしっかり直視すること。
あの当時、一年間も雨の日も風の日も炎天下の中も、個人のお宅のチャイムを鳴らし、はじめましての挨拶をしたから「今」がある。
なので、相手の見えないパソコンだけの繋がりが、まだ私にはなじまない。
[PR]

by k2kikiya | 2011-11-24 07:47 | ひと | Comments(0)

<< ナガオカケンメイさんとの再会 クリスマス! >>