50代の生き方   

私は歳をとることが楽しい。
特に50代の生き方を大切にしたいと思っている。
先日の敬老の日。
孫や娘と食事をした。
もちろん、孫からみたらおばあちゃん。敬老の日にお祝いをしてくれるのは複雑でも嬉しい。

私の「けいろうのひ」は「軽朗の日」と決めた。
軽やかに、朗らかに、年を重ねて生きる女性として周りには接していこうと思っている。

仕事中1時間位の空き時間は本屋を探す。古本屋だとなお更良い。
読みたい本が安く手に入る。
f0031420_8041.jpg

いきいきと年を重ねている人生の先輩の話は興味深い。
70代80代を楽しく生きている女性を見ると共通するのは、物欲がないこと。
周りとの距離感を自分で計れること。
小さな生活空間で、シンプルに暮らしていること。
そして、大切なものの優先順位をきちんと決めていること。

私の50代、後半からの人生は、今の環境をこれ以上広げないこと。
衣食住に関わるシンプルな暮らしを実践して、良いと思えるものを伝えていく。

軽やかに、朗らかに、そしてシンプルな人間関係と住空間づくり。
それが出来た先に待っている、次年代はもっと輝いているだろう!
と願う。
[PR]

by k2kikiya | 2011-09-25 08:06 | ひと | Comments(0)

<< 反省 作家気分 >>