月あかりの下で   

哀愁の秋、到来。
切なく、愛しく、想いを募らせる。

そんな夜に聞く。(色字クリック)
肌寒い風を感じると、温かいこころがほしくなる。
[PR]

by k2kikiya | 2011-09-21 06:25 | 季節 | Comments(0)

<< 続ける・・・。 待つ。 >>