時が流れて   

街中に育った私は、子どものころから秋の藤崎宮大祭が大好きだった。
昔はぼした祭りと言って、小学校からずっと参加していました。
大人になっても高校OB会から。太鼓叩いて走ってと元気も良かったのですが。
今日はそのお祭りの日。
近くのアーケードを行列が通っています。

その掛け声や楽隊の音を「うるさい!」
と思って聞いています。

昔は、その音で興奮した祭り女だったのに。

時は流れました。
今は静かな場所へ避難したいと考える年齢になりました。
おとなになったのかな?
[PR]

by k2kikiya | 2011-09-18 07:21 | ひと | Comments(0)

<< 長生きの秘訣 お月見団子 >>