ステージづくり   

人生のステージは自分でつくる。
これは私にとって普通の事。
学校も、仕事も自分で決め、自分で進んできました。
そして、人生の後半のステージへ突入。
f0031420_23241597.jpg

ステージの場所は、熊本市西唐人町。
10年以上前から気になっていた建物での「団子と果物カフェ」
想い続ければ願いは叶う。
まさに、その通りでした。
商売がしたくて場所を探していたわけではなく、あの建物を活かすために商売をする。
動機は単純明快。
熊本のもっこす産でもてなす「つくるdeつなぐ」場所。

やりたいこと。
やれること。
やらなければいけないこと。

ゆっくり、確実に進む中でステージづくりがカタチを見せ始めました。
[PR]

by k2kikiya | 2011-09-03 23:32 | ひと | Comments(3)

Commented by yakura89 at 2011-09-05 05:29
「自分のステージは自分でつくる」当たり前のことですが、なかなかいえない言葉です。Kumikoさんのバイタリティーはすごい。町屋カフェのオープンを楽しみにしています。
Commented by ハル at 2011-09-10 22:55 x
出田眼科近くのこの建物は、大学生だった25年前から通りながら気になっていました。赤いレンガの塀がなんだかとってもきれいだなって・・・バブルだった時期、高いマンションや、新しい形の学校になんだか取り残されていくようだけど、とっても存在感があって・・・
どんなふうに町の中で生き続けていくか、本当にたのしみです。なんだか、うれしいです。
Commented by k2kikiya at 2011-09-11 06:45
この町屋カフェはみんなでつくり続ける想いでスタートします。
オープンから始まる「つくるdeつなぐ」です。
衣食住に関わる色んな肥後もっこす産工房です。
よろしくお願いいたします。

<< つくるdeつなぐ(絆編) 距離感は大切! >>