贈る言葉   

今日の自分に贈る言葉

斉藤茂太さんの本から
「力のある人は、どこまでも優しくなれる」

人を妬まない、人の成功を喜ぶ、人に手を貸す、人にチャンスを与える・・・。
このような行為は、すべて自分に自信があるからできることだ。


ある人が言った。
「東さんは自分に自信があるから大丈夫」
その人は、新しい宗教を勉強し始めた理由をそう語った。
自分に自信がないことを意味しているのだろうか。

私の自信とは
「産んでくれてありがとう!産まれてきて幸せ」が原点。

特に、何かに優れている訳でもなく、秀でる輝きもない。
誠実に、自分の目標や夢に向かってコツコツと進むだけ。

その目標や夢が少しづつカタチになった時、自力を感じる。

ただそれだけの事。

これからの一年もその想いで、生きていくだけ。
[PR]

by k2kikiya | 2011-08-25 06:45 | ひと | Comments(0)

<< 忘れ去る日 ラテン系の妄想女 >>