創作プロデュース   

創作プロデュースを今年秋から本格的に再開します。
生産者の熊本ブランドを創るお手伝いがしたい。
この想いは以前からありましたが、どうやって進めば良いのか具体的に分かりませんでした。
今、
周りの元気人を巻き込んで、「なんとかせんといかん・熊本!」のプロジェクトを立ち上げました。
と言っても、県知事や市長にお願いに伺った訳でもありませんが、そのうち耳に入るでしょう???

町屋再生、まちなみの活性化、若手の農山漁村の後継者の支援等、簡単に短時間で出来ることではないと思っています。
コツコツとやっていくつもりです。
利益優先、質より量では成り立たないものもあります。
まずは現場を知ることから始めます。

以前、建築家安藤忠雄氏が熊本で講演した際に衝撃な発言をされました。
「新幹線は熊本の経済発展に大きな影響はない。熊本は通過点の駅にしか過ぎない。行政任せにしないで、県民一人一人、城下町の町民がみんな案内役として、観光客を魅了する努力をしなければ!」

かなりシビアな意見ですが、当たっていると思いました。
f0031420_8371440.jpg

熊本力を元気がなくなったまちなかから、発信していきたい!
ということで
毎日座るパソコンの前に写真をいっぱい貼り、イメージトレーニング中です。
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-17 08:37 | ひと | Comments(0)

<< 職人技 ラテンジャズで梅雨を吹き飛ばそう! >>