お力拝借!   

甘え下手の私は、気が付くと何でも自分一人で歯を食いしばり進んできたような気でいました。
でも、それは大間違い。
一人の力なんて知れたもの。
いつも、誰かが力になり、支えになり、傍にいてくれたはず。
その方々に、感謝の気持ちをちゃんと伝えらえていたのだろうか?
自分一人で頑張ったと勘違いして、周りの人達に労いの言葉をきちんと伝えたのだろうか?

最近は、自覚があります。自分の器と微力に。
なので、素直に「お力拝借」とお願いして、「ありがとうございます」の感謝の気持ちを伝えることを意識しています。

いくつになっても、成長はできる。変われる。進化できると信じて。
[PR]

by k2kikiya | 2011-05-27 06:55 | ひと

<< 元気印の架け橋 ふり帰らない! >>