開墾   

人には生きるための底知れぬ力があるはずだ。
でも、その未知の力を知ることなく、出すことなく人生を終えてしまうこともあるのでしょうね。

必死で生きる。漢字で必ず死ぬと書いて「必死」

今の東北地方の方々は、自分達の底知れる力を知るときかもしれない。

私も2年前南阿蘇に土地を探した時、ここは!という土地が
f0031420_815928.jpg

この状態だった。
それを必死で何とかしたいの気持ちで家を建て、道を創り、娘家族が畑をつくりはじめた。
街中育ちの何も知らない未経験者でも山の中で生きている。

人は必ず死ぬ。
ならば、生きている時間を大いに楽しみ自分の為に、人の為に力を出し、新しい世界を切り開いて、次世代の人たちに繫ぎたいと思う。
[PR]

by k2kikiya | 2011-04-24 08:23 | 家づくり | Comments(0)

<< 応援歌 距離感 >>