頑張れ!?   

私の手帳の陰山コラム
~4月4週目~

人は誰しも成長する力を持っている。
しかし、その可能性を本人は気が付いていない。
そして苛立つ。
そんな時は、何故伸びないのかを、本人に分かる言葉で伝えてやることだ。
それだけで、本人は落ち着き、多少しんどくても、改善の努力を始める。
ただ頑張れの言葉を発するだけの人間は指導者としては失格だ。
頑張るべきは、指導者の方なのである。
[PR]

by k2kikiya | 2011-04-20 06:35 | ひと | Comments(1)

Commented by ハル at 2011-04-20 20:45 x
その通りですね。頑張るべきは・・・私自身です。4月慌ただしさに泣きそうですが、子ども達の笑顔に支えられ、そしてわが子の協力と優しさと笑顔と、旦那に支えられ、何とか頑張れます。感謝でいっぱいになりながら、ありがたいありがたいの毎日ですね。

<< 出遅れる・・・。 美味しい便り >>