ファーレルオーゴ   

私の会社名「ファーレルオーゴ」の意味はイタリア語「でつくる場所」
私が考えた造語です。
つくる・創る・作る・造る・・・。
その場所から多くの可能性がつくられていく。
人の輪・和・わ~!の感動だったり、家、空間、アーティストの作品の魅せられる場所、天の恵みを受けた農産物や加工品。
大きな枠で捉えて「活きるステージ」をつくるのが私の天命かな?と考えます。

昨日税理士事務所で眺めた雑誌。
f0031420_712506.jpg

「見捨てられない働き方」
何だか切ないタイトルです。
今は2:6:2の法則ではなく2:8の対比に変わっているらしい。
企業で働くって大変ですね。

私は今の自分のステージを大切にしたい。
体と頭と心が正常な動きをしている間は何歳までも明るく元気に周りの人と一緒に動く「働く」を楽しみます。
[PR]

by k2kikiya | 2011-04-08 07:16 | ひと

<< 山の中のカレー屋さん だめもと! >>