義援金   

自分に出来ることは何?
と考え、義援金を送ることにした。
まずは熊本市役所で。
そして日赤病院へ行き義援金を。
次は県庁へ行こうと思っていたら、日赤病院で義援金の受付担当者が「最終的には同じところへ集められますよ」
と言われた。
そうなのか。
単純で無知な私は、それぞれの箇所でお金の使い方が違うのではないかと考えていた。

いろんなイベント、行事が中止されています。
本来なら熊本は新幹線開通で大賑わいのはず。
卒業、入学のお祝いで笑顔がいっぱいの春のはずだった・・・。

悲惨な災害に遭われた方々には本当にお悔やみとお見舞いを申し上げます。

その上で、熊本から元気パワーを送りたい。

毎日の暮らし、今の仕事、前向きに明るく生きることで、自分が元気でなければ応援も出来ない。

命の大切さ、平凡な毎日、この大切さを痛感しながら熊本元気人でいたい!
[PR]

by k2kikiya | 2011-03-19 06:41 | ひと

<< 元気な笑顔 アートの森の小さな巨人 >>