眠りの森の魔女?   

最近、夜飲んでいて、ある一線から睡魔が襲ってくる。

「歳たい!」と言われると、「そう!」としか答えられないけど・・・。

先日は、お客様と仲間と飲んでいて、料理と白ワインが美味しくて、飲みすぎました。

Yご夫妻。
ごめんなさいね。お見送りもしないで。
先に酔っ払って、「もう寝ます。」と帰ったらしい。
営業職としては、失格です。

これからは時間制にして、2時間で一回終わりにした方が良いかな???

次の日、
一緒に飲んでいた仕事仲間との会話。


「最後のパエリア食べたかった!」
仲間
「は~!東さんちゃんと食べてたよ!眠りながら」

「うそ!寝ながら食べてた?!何て食意地の張った女なんだろう。
恥ずかしい!まるで眠れる森の魔女だ!」

ちなみに飲んでいた店は、我が家の2階。どんなに酔っ払ってもエレベーターで5秒で家に着く。
スペイン料理の角打ち EL CASTILLO 096-288-1314 定休日月曜?
オーナーシェフの城さん。
f0031420_7114986.jpg

「短い首を長くして待ってます!」と笑顔が素敵。
店の名前CASTILLO(カスティロ)はスペイン語でお城。

料理もワインも美味しい。
f0031420_7171550.jpg

新鮮な貝料理。
f0031420_718169.jpg

スペイン風焼き鳥。初めての味だった。

これじゃワインが美味しく飲めるはずですね。と自分を慰める眠れる森の魔女でした・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2010-12-14 06:58 | 美味しいもの | Comments(0)

<< それがつ! つくるdeつなぐ(お米編) >>