珈琲一杯の幸せ   

たかが珈琲、されど珈琲。
その店のこだわりが珈琲一杯に現れていると感じる店。
f0031420_684223.jpg

ビルの一階。カウンターの後には公園の緑が壁面全体に鮮やかに映し出されている。
緑の日差しが店内の陰影となって、装飾のない空間を「静」のイメージで演出。
f0031420_6221390.jpg

職業柄、どうしてもキッチンに目がいく。シンプルなコンクリートの打ちっぱなしスタイルのカウンターキッチン。渋めのタイルが貼ってあるだけ。
メニューの値段も見ずに、珈琲の種類にビックリ。
そして頼んだのが、イタリア珈琲。
エスプレッソが苦手な私。
「アメリカンありますか?」の素人質問にスタッフの男性(歌舞伎の海老蔵系の素敵な方)が丁寧に説明してくれた。
f0031420_6141713.jpg


「アメリカンはないけどイタリア珈琲は飲みやすいですよ。」のおススメ。
美味しかった!その上器が良い。そして、ポットで2杯分で320円の安さ。
綺麗に磨かれた食器類を眺めるだけでも満足で幸せな時間でした。

熊本なら常連客になること間違いなし。
残念ながら大阪の店。VADK MECVM
海老蔵さん!またいつか行きますね!
[PR]

by k2kikiya | 2010-09-06 06:22 | 美味しいもの | Comments(0)

<< 反面教師 皆でつくるカフェ >>