沖縄のBAR   

京都出身で、京都で知り合った沖縄の男性と結婚し、沖縄に住んでいるIさん。
美術工芸プロデューサー。
という顔の時と、BARの看板ママの時の顔。
f0031420_6325729.jpg

女性は着物を着ると益々美しくなる!と見とれてしまいました。
BAR OBIKA! イタリア語でいらっしゃいませだったかな?お聞きしたのに忘れた。
店内は薄暗いので、私のように夕方になると化粧も落ちてしまった女も安心。
f0031420_636176.jpg

ウィスキーがお好きな方にはたまらないものが、この貯蔵庫。一定温度に冷やされて音楽まで流れる。
その中で、好きなものをお客が選んで呑む。私のような貧困者も一杯の価格が書いてあるので安心。
f0031420_6402331.jpg

そのお酒を眺めながらゆっくりと座る個室。テーブルもオーダー品。
椅子もゆっくり座れる革張り。
f0031420_6415765.jpg

壁面に掛けられた和紙のアート。私好み。
f0031420_643369.jpg

そして、大人の女はカウンターに座り、ひとりビールを飲む。(本当はここでセレクトウィスキーを飲むのがカッコイイ!はず。でも私はビール党)
素敵な器に盛られたつきだしが美味しかった。
さすが美術工芸プロデューサーがつくったお店です。
器類のおはしから家具、スピーカーまで、こだわっていました。そしてごちゃごちゃしていない。
日本の引き算の美学を熟知している彼女の演出。
ジャズが流れとても落ち着く空間。
沖縄で、海や買い物に疲れたら、この「静の時間」も魅力的ですよ。

場所は国際通りに近い新都心。スーパーホテルの前のビル。
入り口は
f0031420_649320.jpg

和の雰囲気のある小路を進み、専用エレベーターで4階へ。
熊本の器季家の東からの紹介と言えば、Iさんはじめ、旦那様やスタッフの素敵な男性達も、万遍の笑顔で接して下さいますよ!

那覇市おもろまち4丁目17-17 ヒラヤマビル新都心 4F 
098-988-9591
[PR]

by k2kikiya | 2010-09-02 06:51 | 美味しいもの | Comments(2)

Commented by OBIKA! at 2010-09-04 10:06 x
東さん!
先日はありがとうございます!
ブログでOBIKA!のことをこんなに上手に説明していただいて、感謝!です。
作った自分ではなかなか客観的に説明できないので。。。。
ちなみにOBIKA!の意味は
探していたものが見つかった時に口から出てくる言葉
「あ、あった!あった!」という意味のイタリア語です。
OBIKA!でお客様の探していたものがみつかりますように!
お気に入りのお酒はもちろん、自分だけの時間、楽しい会話、日常の癒しなど。。。。

東さん
また、沖縄にいらっしゃれるよう
美術工芸の企画もがんばります!
もちろんOBIKA!はいつでもお待ちいたしております。
Commented by k2kikiya at 2010-09-05 21:13
はい!沖縄と熊本を結ぶアートの和・輪・わ~!のご協力をお願いします!

<< 笑う角には福来たる! なまけ者のさとり方 >>