いとこまでは兄弟。   

沖縄の叔父がいつも言ってくれた言葉。
いとこまでは皆兄弟。
仲良く付き合いなさい!と。
そうか!
沖縄にも私の兄弟がいる。
それも、相当の人数の・・・。

母の弟、眞光叔父ちゃんと会う。
叔父ちゃんと飲んだのは何十年ぶりだろう?
f0031420_7342556.jpg

そして、いとこ達と飲むのは初めて。
これからは、いとこ達とも仲良くお付き合いしたい。
地元の叔父達が絶賛する郷土料理の居酒屋。
f0031420_744714.jpg

魚の味噌炒め。初めて食べた。
そして、次々美味しく懐かしい味の料理が並んだ。
ゴーヤの天ぷら、沖縄のお好み焼き(韓国のちじみそっくり)魚のあら炊き・・・。
ビールの生はジョッキがワンサイズ。大ジョッキのみ。ビールを数杯飲んだら次はもちろん泡盛。

泡盛飲みながら、叔父から母の子供の頃のこと、戦争中、疎開せずにみーばるの浜で自然に出来た防空壕のような穴におじいとおばあと母と叔父ちゃんと4人で隠れていた話なども聞かせてもらった。
久しぶりに母の若い頃のアルバムの写真が蘇ってきた。

泡盛と料理でお腹は満腹状態。
そして、昔話で両親の若い頃の話も聞けて心も幸せでした。
[PR]

by k2kikiya | 2010-08-29 07:50 | ひと | Comments(0)

<< 沖縄の砂糖きび 沖縄ひとり旅のスタート >>