これからの人生の歩き方   

「楽天知命」らくてんちめい
天にいただいた命を楽しみ、天にいただいた言いつけを知る。という言葉から50代はスタートした。
これまでの人生は、友人知人、家族達からいろんな事を教えてもらい助けてもらった人生。
これからは
まだまだ元気で働ける命のあることに感謝して、人のために役立つことをコツコツとやっていこう!
そう考えて月日が流れている。

でもボランティアやってます!みたいな動きは苦手。
今考えているのは空海の教えにある
「自利他利」じりたり
自分の利益を考えて行動していることが、自然にそのまんま他人の利益(みんなの利益)に繋がっている。

まだまだこれからの人生も道のりは長い。
勝手に92歳まで生きる計画を立てているので。
体が動く限り働きたい。
自分の為に。そして周りのみんなの為にもなる仕事をしたいと考える。

さ~!皆さん。私が80歳の頃どこで何の仕事をしているでしょうか?
想像できますか?

うーん・・・。
何となくですが、自分で浮かぶ光景があります。
接客業かな?
人と話しながらな何かを売っています。「いっらしゃいませ」「ありがとうございます」の毎日が健康の秘訣と笑いながら話している様子が浮かびます。

これって願望?
とにかく、これからの人生も楽しく歩いていけるように日々準備が必要です。
[PR]

by k2kikiya | 2010-08-19 07:08 | ひと | Comments(0)

<< 大橋歩さんに会う! 体に優しいごはん >>